FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告

ウェブ拍手ありがとうございます

9/22
 >こんにちは、以前通販で佐倉様の既刊を購入させて頂いた者です。
 >その節は大変お世話になりました。
 >夏の新刊もさっそく書店の方で購入させて頂きました。
 >ラブラブな昭元がとても良かったです!
 >凌辱ものも好きですが、私は佐倉様の描かれる、
 >昭とのラブラブなお話の時の幸せそうな元姫ちゃんの表情がとても好きです。
 >また佐倉様の描かれるエロ可愛い元姫ちゃんが拝見できたら嬉しいなあと思います。
 >次回の本は凌辱系とのことですが、そちらの方もまた楽しみにしております!
 >スケジュール管理等、とてもお忙しそうで大変かと思いますが、
 >体調にお気をつけて頑張って下さい!これからもひっそりと応援しております。


丁寧なメッセージありがとうございます。
ご感想だけでなく体調の事までご心配頂いて…、ホントにありがとうございます。
ラブラブ昭元は少女マンガみたいでいまいちだったかなぁ、と反省していたので
こういった感想を頂けるととても嬉しいです。
司馬昭の前でだけたまにデレる、
女の子女の子した元姫ちゃんが私も大好きです。
そういうキャラ解釈でいいのか悩む事もしばしばですが;
凌辱もイケるとの事ですので、よろしければ次の新刊も
読んで下さると嬉しいです!


----------------------------------------------------------------


10/10
 >夜遅くに申し訳ございませんが、初めまして!
 >とらのあなで鍾会×元姫(鍾会→元姫?)の表紙が素敵過ぎて参りました!
 >鬼畜な鍾会な鍾元めっちゃ好きすぎますので、とっても感動しました(涙)
 >プレビューとか全編とか読んで「きたぁぁぁ!!」と
 >思わず心の中で叫びました!
 >でも、私は堕ちENDではなく最後まで抵抗するほうが良かったです・・・
 >元姫に「出さないでぇ!」って言ってほしかったです。(←オイコラww)
 >鍾元良かったらまた出してください!
 >制服DLCパロでフェンシング部の部室で犯したりとか・・・
 >(鍾会さんはフェンシングの服なので)ファンタジー衣装とか・・・
 >捕縛された司馬昭の前で犯すのも悪くありませんね!!


テンション高くメッセージ、ありがとうございます!
私も鍾会殿のキャラ解釈はあれで間違ってなかったんだ…!と
確信できて安心しましたw
堕ちエンドは、あとがきにも書きましたが、
どうも落としどころが難しく、ああいったオチになっちゃいました…。
今となってはもう少し頑張って違うオチをつけられたらよかったな、と反省してます。
DLCモノは、既に学生服でやっちゃってますが(モブ男子生徒で)
まだまだチャレンジしてみたい題材ではあります。
そして…「司馬昭の前で犯す」は、本気でやりたいネタです!!
また鍾会殿描く事があったら是非ご意見参考にさせて頂きます。
ありがとうございました!
【2012/10/10 18:44】 ウェブ拍手お礼

PROFILE

Author:佐倉まふみ
@kuributonさんのツイート



09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

RECENT ENTRIES

CATEGORY

ARCHIVES

  • 2016年08月 (3)
  • 2016年07月 (1)
  • 2016年06月 (1)
  • 2016年05月 (1)
  • 2016年04月 (1)
  • 2016年03月 (1)
  • 2016年01月 (1)
  • 2015年12月 (2)
  • 2015年10月 (1)
  • 2015年09月 (1)
  • 2015年08月 (1)
  • 2015年07月 (2)
  • 2015年06月 (2)
  • 2015年04月 (2)
  • 2015年03月 (1)
  • 2014年12月 (1)
  • 2014年11月 (1)
  • 2014年10月 (1)
  • 2014年06月 (1)
  • 2014年03月 (1)
  • 2014年02月 (1)
  • 2013年12月 (1)
  • 2013年11月 (1)
  • 2013年10月 (2)
  • 2013年09月 (1)
  • 2013年06月 (2)
  • 2013年05月 (1)
  • 2013年04月 (3)
  • 2013年03月 (2)
  • 2013年01月 (3)
  • 2012年12月 (2)
  • 2012年11月 (3)
  • 2012年10月 (2)
  • 2012年09月 (3)
  • 2012年08月 (3)
  • 2012年07月 (2)
  • 2012年06月 (3)
  • 2012年05月 (3)
  • 2012年03月 (1)
  • 2012年02月 (2)
  • 2012年01月 (4)
  • 2011年12月 (2)
  • 2011年11月 (3)
  • 2011年10月 (1)
  • 2011年09月 (3)
  • 2011年08月 (4)
  • 2011年07月 (3)
  • 2011年06月 (4)
  • 2011年05月 (1)
  • 2011年04月 (1)
  • 2011年03月 (1)
  • 2011年02月 (1)
  • 2011年01月 (6)
  • 2010年12月 (4)
  • 2010年11月 (5)
  • 2010年10月 (3)
  • 2010年09月 (8)
  • 2010年08月 (6)
  • 2010年07月 (7)
  • 2010年06月 (6)
  • 2010年05月 (3)
  • 2010年04月 (7)
  • 2010年03月 (5)
  • 2010年02月 (5)
  • 2010年01月 (4)
  • 2009年12月 (5)
  • 2009年11月 (4)
  • 2009年10月 (6)
  • 2009年09月 (1)
  • 2009年08月 (12)
  • 2009年07月 (8)
  • 2009年06月 (9)
  • 2009年05月 (8)
  • 2009年04月 (4)
  • 2009年03月 (10)
  • 2009年02月 (5)
  • 2009年01月 (7)
  • 2008年12月 (12)
  • 2008年11月 (5)
  • 2008年10月 (7)
  • 2008年09月 (7)
  • 2008年08月 (10)
  • 2008年07月 (11)
  • 2008年06月 (11)
  • 2008年05月 (6)
  • 2008年04月 (14)
  • 2008年03月 (6)
  • 2008年02月 (6)
  • 2008年01月 (8)
  • 2007年12月 (5)
  • 2007年11月 (4)
  • 2007年10月 (4)
  • 2007年09月 (10)
  • 2007年08月 (4)
  • 2007年07月 (13)
  • 2007年06月 (9)
  • 2007年05月 (7)
  • SEARCH

    INFORMATIONS

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。